中国株のブログ
楽天市場

切り抜き詳細

発行日時
2018-6-4 1:03
見出し
日本株で選ぶバフェット銘柄
リンクURL
http://zzzooo.blog100.fc2.com/blog-entry-2857.html 日本株で選ぶバフェット銘柄への外部リンク
記事詳細
米投資会社バークシャー・ハザウェイを率いる
著名投資家ウォーレン・バフェット氏の人気は
87歳になった今も衰えていません。
ネブラスカ州オマハで5日開催されたバークシャーの年次株主総会には、
世界中から4万人の株主が集まりました。
バフェット氏が語る相場観を直接聞くことができる貴重な機会だからです。

※日経スタイル引用

記事あるのは、下記の銘柄です。
・日本たばこ産業(JT)(2914.T)
・ブリヂストン(5108.T)
・三菱UFJフィナンシャルグループ(8306.T)
・JR東日本(9020.T)
・ KDDI(9433.T)

マーケットが暴落すれば、
もちろん安定した銘柄も下落しますが、
長期で見れば、株は上昇すると見れば、
上記の銘柄は、ドルコスト平均法で、
コツコツ投資していくのはありだと思います。

【日銀が予想外の国債買い入れ減額、円高進まずもう一段模索との声】
日本銀行は約9カ月ぶりに
長期ゾーンの国債買い入れオペを減額した。
欧州政治懸念などを背景に国内外で
長期金利の低下が進んだことに対応。
市場では予想外のタイミングとの声が聞かれているが、
日銀が懸念している円高は進行しておらず、
もう一段の減額の機会をうかがうとの見方も出ている。

※ブルームバーグ引用

アメリカ、欧州が金利を引き上げたとき、
日銀が進めている量的緩和の行方は、どうなるか?
現時点では、為替は円高に進んでいませんが、
各国のマーケットが下落すれば円高が進み、
マーケットからお金が引き上げられることになります。
この危機に、日銀がどのように対応するのか、
とても興味があるところです。

【DOWリアルタイムチャート】
スポンサードリンク


スポンサードリンク


Powered by 中国株ネット ヒロポンプロジェクト