中国株のブログ
楽天市場

切り抜き詳細

発行日時
2018-6-5 7:30
見出し
キャバクラ証券復活か?
リンクURL
http://blog.livedoor.jp/yosizoukabu/archives/53348228.html キャバクラ証券復活か?への外部リンク
記事詳細
かつてキャバクラ証券と取引をしていたよしぞう。

メルカリのIPOに参加するため、禁断のキャバクラ証券復活。

時代はさかのぼり2006年・・・。

中国第2位の銀行である中国銀行がIPOを行いました。超大型企業の上場だったため、日本の大手証券会社にも割り当て(グローバルオファリング)があり、対面取引の大手証券会社にてIPOの申し込みが出来たのでした。

中国株をやっていたよしぞうは、もちろん申し込みます。

でも、普段はネット証券を利用していたので、初めて対面取引の証券会社に口座開設を行ったのでした。

対面取引なので当然担当が付くことになります。

窓口に現れた担当さんは・・・。


スラっとしたスタイルに、お胸を強調されたダイナマイトバディ。


・・・うむ・・・ここはキャバクラか?


「さすが大手証券会社。こんな可愛い子がいるなんて人材が揃っているな。」

カウンター越しに質問をすると、足を組み替えながらパソコンに向かい、質問に答えるキャバクラ姉ちゃん。

・・・その足が気になって質問の答えが頭に入らないんですけど(; ̄Д ̄)

ここはぜひともキャバクラ姉ちゃんにいいところを見せなきゃと謎の男気をみせようとするよしぞう。

2000株単位での注文だったのですが、2万株(100万円分)を注文・入金しておきました。

基本単位の2000株だけでも当選すればいいかなと思っていたのですが、なんと頼んでいた2万株すべて割り当ててもらえるという展開。


おや、これは脈ありなのでは・・・と淡い期待を抱いていると・・・。



後日同伴のお誘いのお電話が(*´∇`*)



「よしぞうさ〜ん、ブラジルレアル建て資源〇〇連動型なんちゃらかんちゃらという商品が販売になりました。かっこいいよしぞうさんにはぜひお似合いの商品ですよ。ぜひご一緒しませんか?」

甘ったるい猫なで声で、耳元で吐息を吐くようにささやくキャバクラ姉ちゃん。

「じゃぁ、お寿司屋にでも・・・いやいや、今日は忙しいのでまた次の機会にでも」


・・・やばい、完全にいらん注文してしまいそうだ・・・


その後も、ダイナマイトバディキャバクラ姉ちゃんからの同伴のお誘いは続くのである。

しかも、外貨建ての何かに連動するような内容がよく分からない投資信託ばかりを勧めてくるんだよね。

・・・愛ゆえのムチなのか・・・

耳元でささやく愛の言葉(?)にやる気満々メロメロになったよしぞうは、電灯に引き寄せられる蛾のようにキャバクラ姉ちゃんの吐息に引き寄せられ対面注文を実施。

さすがに変な投資信託は買わなかったが、中国株を数回ほど注文してみたりしてました。


でも、お金の切れ目が縁の切れ目。


同伴に乗らないよしぞうはダメ顧客の烙印を押され、キャバクラ姉ちゃんとの甘い会話は徐々に終わりを告げるのでした・・・。


そんな甘い(?)思い出があるキャバクラ証券で、このたびメルカリの上場を扱うということでメルカリのIPOを申し込んでおきました。

現在はキャバクラ証券は全く利用しておらず、取引形態も変更届をして対面取引からネット取引にしているので、IPOの当選確率は低いのですけどね。

さて、メルカリのIPO当たるかな?


押してくれたら嬉しい! 応援クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村




スポンサードリンク


スポンサードリンク


Powered by 中国株ネット ヒロポンプロジェクト