中国起業家ブログ
XML解析する前の段階(通常は取得)でエラーが発生しているようです。パイプ管理で確認してください。
(1)
XML解析する前の段階(通常は取得)でエラーが発生しているようです。パイプ管理で確認してください。
(2)
XML解析する前の段階(通常は取得)でエラーが発生しているようです。パイプ管理で確認してください。
(3)
XML解析する前の段階(通常は取得)でエラーが発生しているようです。パイプ管理で確認してください。
(4)
XML解析する前の段階(通常は取得)でエラーが発生しているようです。パイプ管理で確認してください。
(5)
XML解析する前の段階(通常は取得)でエラーが発生しているようです。パイプ管理で確認してください。
(6)
楽天市場

切り抜き詳細

発行日時
2015-10-26 7:11
見出し
上海引っ越し9回目
リンクURL
https://blog.goo.ne.jp/pongpoko/e/3da5bd6356b3eab8cb3d08e1b7a4ab85?fm=rss 上海引っ越し9回目への外部リンク
記事詳細
今の部屋はかなり気に入っているので上海最後の部屋にしようと思っていたのだが、大家が部屋を売りたいから12月半ばまで出て行ってくれだと…。仕方ないので同じマンション内と、他にいいなと思うマンションが一つあるので、そこと今のところで空き室を探している。

早速探しているのだけど、高い。高いよ。高すぎる。前よりさらに高くなってる。NYCやパリが高いのとはワケが違う。ウチは2LDKだけど、1年半前に借りた家賃より3000-6000元(約56,400~111,000円)も家賃相場が上がっている。3〜4年前までならまだ理由はつけられたかもしれないが、今のこんな値上がりはおかしい。そんなに上げていい理由が無いのに上がる。というか不動産屋と大家が一緒になって毎年上げている。

2000年代建築の疲れた(もともとの造りが悪いしメンテも悪いのでボロくなるのが激速)ローカルマンションでさえ2LDKで7000-9000元(約12,9500~16,6500円)くらいなので、妥協して納得いかない部屋にその家賃で引っ越すくらいなら上海を離れようと思ってる。安くてそこそこきれいなローカルマンションを求めると、中心部からかなり離れてようやく4000-5000元(74,000~92,500円)の2LDKがあるといった状況。

とは言っても毎日憂鬱に過ごしたくはない。今は上海にこだわっていないので世界中が選択肢なのだが、とりあえず商売の利便上近隣国家に限る。エリアを広げて、中国の宁波,青島,蘇州、もしくは中華民国の台北で探している。韓国ソウルも経験としていいかも。台北は宁波ほど安くはないが、色々見たら今の上海に比べると台北中心部の同じようなレベルの物件比でも4割ほど安い。さて、どうするか。今まで、上海で8回の引っ越しを楽しくしてきたが今回は少し困ったね。




スポンサードリンク


スポンサードリンク


Powered by 中国株ネット ヒロポンプロジェクト