人気画像(画像付)1
楽天市場



アルバムトップ : 西安 : 青龍寺 :  Total:75

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

1 番〜 10 番を表示 (全 75 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 »



青龍寺 75

青龍寺 75高ヒット
投稿者hiroponhiropon さんの画像をもっと!   前回更新2011-4-26 13:23    
ヒット数942  コメント数0    
創建されたのは、隋の開皇2年(582年)で、当初は霊感寺と呼ばれていました。しかし、初唐の武徳4年(621年)に廃寺となりました。その後に龍朔2年(662年)に再建され、観音寺と改められます。景雲2年(711年)に現在の青龍寺という名前になりました。

1982年以来、西安人民政府が、青龍寺の遺址と伝承されてきた石仏寺周辺の発掘調査を行って、多数の唐代の遺物を発掘しました。そして一部を復元した事によって、青龍寺はその姿を現代に蘇らせました。

青龍寺 74

青龍寺 74高ヒット
投稿者hiroponhiropon さんの画像をもっと!   前回更新2011-4-26 13:23    
ヒット数789  コメント数0    
創建されたのは、隋の開皇2年(582年)で、当初は霊感寺と呼ばれていました。しかし、初唐の武徳4年(621年)に廃寺となりました。その後に龍朔2年(662年)に再建され、観音寺と改められます。景雲2年(711年)に現在の青龍寺という名前になりました。

1982年以来、西安人民政府が、青龍寺の遺址と伝承されてきた石仏寺周辺の発掘調査を行って、多数の唐代の遺物を発掘しました。そして一部を復元した事によって、青龍寺はその姿を現代に蘇らせました。

青龍寺 73

青龍寺 73高ヒット
投稿者hiroponhiropon さんの画像をもっと!   前回更新2011-4-26 13:23    
ヒット数778  コメント数0    
創建されたのは、隋の開皇2年(582年)で、当初は霊感寺と呼ばれていました。しかし、初唐の武徳4年(621年)に廃寺となりました。その後に龍朔2年(662年)に再建され、観音寺と改められます。景雲2年(711年)に現在の青龍寺という名前になりました。

1982年以来、西安人民政府が、青龍寺の遺址と伝承されてきた石仏寺周辺の発掘調査を行って、多数の唐代の遺物を発掘しました。そして一部を復元した事によって、青龍寺はその姿を現代に蘇らせました。

青龍寺 72

青龍寺 72高ヒット
投稿者hiroponhiropon さんの画像をもっと!   前回更新2011-4-26 13:23    
ヒット数738  コメント数0    
創建されたのは、隋の開皇2年(582年)で、当初は霊感寺と呼ばれていました。しかし、初唐の武徳4年(621年)に廃寺となりました。その後に龍朔2年(662年)に再建され、観音寺と改められます。景雲2年(711年)に現在の青龍寺という名前になりました。

1982年以来、西安人民政府が、青龍寺の遺址と伝承されてきた石仏寺周辺の発掘調査を行って、多数の唐代の遺物を発掘しました。そして一部を復元した事によって、青龍寺はその姿を現代に蘇らせました。

青龍寺 71

青龍寺 71高ヒット
投稿者hiroponhiropon さんの画像をもっと!   前回更新2011-4-26 13:23    
ヒット数753  コメント数0    
創建されたのは、隋の開皇2年(582年)で、当初は霊感寺と呼ばれていました。しかし、初唐の武徳4年(621年)に廃寺となりました。その後に龍朔2年(662年)に再建され、観音寺と改められます。景雲2年(711年)に現在の青龍寺という名前になりました。

1982年以来、西安人民政府が、青龍寺の遺址と伝承されてきた石仏寺周辺の発掘調査を行って、多数の唐代の遺物を発掘しました。そして一部を復元した事によって、青龍寺はその姿を現代に蘇らせました。

青龍寺 70

青龍寺 70高ヒット
投稿者hiroponhiropon さんの画像をもっと!   前回更新2011-4-26 13:23    
ヒット数700  コメント数0    
創建されたのは、隋の開皇2年(582年)で、当初は霊感寺と呼ばれていました。しかし、初唐の武徳4年(621年)に廃寺となりました。その後に龍朔2年(662年)に再建され、観音寺と改められます。景雲2年(711年)に現在の青龍寺という名前になりました。

1982年以来、西安人民政府が、青龍寺の遺址と伝承されてきた石仏寺周辺の発掘調査を行って、多数の唐代の遺物を発掘しました。そして一部を復元した事によって、青龍寺はその姿を現代に蘇らせました。

青龍寺 69

青龍寺 69高ヒット
投稿者hiroponhiropon さんの画像をもっと!   前回更新2011-4-26 13:23    
ヒット数981  コメント数0    
創建されたのは、隋の開皇2年(582年)で、当初は霊感寺と呼ばれていました。しかし、初唐の武徳4年(621年)に廃寺となりました。その後に龍朔2年(662年)に再建され、観音寺と改められます。景雲2年(711年)に現在の青龍寺という名前になりました。

1982年以来、西安人民政府が、青龍寺の遺址と伝承されてきた石仏寺周辺の発掘調査を行って、多数の唐代の遺物を発掘しました。そして一部を復元した事によって、青龍寺はその姿を現代に蘇らせました。

青龍寺 68

青龍寺 68高ヒット
投稿者hiroponhiropon さんの画像をもっと!   前回更新2011-4-26 13:23    
ヒット数1044  コメント数0    
創建されたのは、隋の開皇2年(582年)で、当初は霊感寺と呼ばれていました。しかし、初唐の武徳4年(621年)に廃寺となりました。その後に龍朔2年(662年)に再建され、観音寺と改められます。景雲2年(711年)に現在の青龍寺という名前になりました。

1982年以来、西安人民政府が、青龍寺の遺址と伝承されてきた石仏寺周辺の発掘調査を行って、多数の唐代の遺物を発掘しました。そして一部を復元した事によって、青龍寺はその姿を現代に蘇らせました。

青龍寺 67

青龍寺 67高ヒット
投稿者hiroponhiropon さんの画像をもっと!   前回更新2011-4-26 13:23    
ヒット数761  コメント数0    
創建されたのは、隋の開皇2年(582年)で、当初は霊感寺と呼ばれていました。しかし、初唐の武徳4年(621年)に廃寺となりました。その後に龍朔2年(662年)に再建され、観音寺と改められます。景雲2年(711年)に現在の青龍寺という名前になりました。

1982年以来、西安人民政府が、青龍寺の遺址と伝承されてきた石仏寺周辺の発掘調査を行って、多数の唐代の遺物を発掘しました。そして一部を復元した事によって、青龍寺はその姿を現代に蘇らせました。

青龍寺 66

青龍寺 66高ヒット
投稿者hiroponhiropon さんの画像をもっと!   前回更新2011-4-26 13:23    
ヒット数714  コメント数0    
創建されたのは、隋の開皇2年(582年)で、当初は霊感寺と呼ばれていました。しかし、初唐の武徳4年(621年)に廃寺となりました。その後に龍朔2年(662年)に再建され、観音寺と改められます。景雲2年(711年)に現在の青龍寺という名前になりました。

1982年以来、西安人民政府が、青龍寺の遺址と伝承されてきた石仏寺周辺の発掘調査を行って、多数の唐代の遺物を発掘しました。そして一部を復元した事によって、青龍寺はその姿を現代に蘇らせました。

1 番〜 10 番を表示 (全 75 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 »



スポンサードリンク


スポンサードリンク


Powered by 中国株ネット ヒロポンプロジェクト